【9月16日ゆほびか11月号発売!】
 

【5月16日ゆほびか7月号発売!】
 

ヨガ・ニードラ音源

プレゼントキャンペーンは

終了しましたが、

メルマガ講座受付は

6月30日まで受付中です!

ホリスティック健康実用雑誌『ゆほびか7月号』にて、Micotsuki∞Shivamoonの音楽がCD付きで特集されることになりました。

たっぷり13ページにわたる今回の特集では、古来より和の国、日本に伝わる調和の「あわ歌」を、“マントラ”としてご紹介します。

天と地を結ふ調和の唄、あわ歌。

あ=天
わ=地

男神イザナギ、女神イザナミのエネルギーが真音化したとされる43音は、父性と母性、光と陰、空と大地といった両極のエレメントをひとつに結び、わたしたちの心身を癒し、環境を調和に導く強力なマントラです。

出版に先がけ、2週間にわたり行った読者試聴アンケートでは200名を超えるかたがたから心身に起こった変化や体験談が集まりました。
ご協力いただいた皆さん、心よりありがとうございます!

そして、解説ページには、ザ・シークレットやパウロ・コエーリョ著『アルケミスト』を日本に紹介した翻訳家であり、あわ歌の愛唱家、山川(紘矢・亜希子)夫妻が登場!

たっぷり全20分にわたるAwauta for YUHOBIKAの音源はヴィクトリア州のセイクレッドスポット、ロックリンヨガアシュラムにて、瞑想とともにレコーディングしました。

リピート再生で、環境音楽、セルフヒーリングやセッションルームでのBGMとしてご活用いただける付録のCD。

本誌では、このCDを「音ヨガ(ナダヨガ)」、キールタン 、セルフメディテーションのプラクティスに活用する方法を紹介しています。

イラストには、昨年「あなたの守護天使をその場で描きます」の企画で、オーストラリアにもお越しいただいたSpi×Artの中川昌美さん。 (https://masaminakagawa.com)


全国の書店の「健康誌」コーナーにてお待ちしております!

かむながらたまちはえませ